最近の記事

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. エリック・ジョンソン!!Fender USA(フェンダーUSA)Eric Johnson Stratocaster(04/25)
  3. クリーントーンよりもむしろクランチ時に存在感を発揮!!Bacchus(バッカス) T-MASTER(04/12)
  4. 【完全限定モデル】テレキャスター!!Bacchus(バッカス) 2007 T-MASTER LTD ”ROSEWOOD NECK”(ローズウッド・ネック)(04/12)
  5. 【2007年NEWモデル】イングヴェイ・モデルがバージョンアップ!!Fender USA Yngwie Malmsteen Stratocaster UPDATE(03/28)
  6. 21Fのみスキャロップ加工!!Fender Japan(フェンダージャパン)HST66G-CI(03/28)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

エリック・ジョンソン!!Fender USA(フェンダーUSA)Eric Johnson Stratocaster

2007.04.25(20:33)






テレキャスター、ストラトキャスターといった歴史的名機のみならず、ギターアンプ、ベースアンプにおいても後世に残る製品をつくりだしたレオ・フェンダー!

その独創的なアイディア、楽器に対するバイタリティは製品のすみずみにまで活かされ、半世紀経った現在でもフェンダーを胸に抱いた数多くのミュージシャンによって素晴らしい音楽が奏でられています。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Fender USA(フェンダーUSA)Eric Johnson Stratocaster


話題のモデルが遂に販売開始!

フェンダーから待望の
「エリック・ジョンソン」モデルが登場!

開発・発表までに約2年を費やし、ヴィンテージを基にToneにこだわる彼ならではの仕様がふんだんに盛り込まれたギターです。

アメリカンシリーズよりもフラットな305R指板にミディアム・ジャンボフレットが採用され、抜群の弾き易さを実現。

極上のヴィンテージ・ストラト・サウンドを極上の操作性で得られる即戦力の1本と言えます。

シグネイチャー刻印はネックジョイントプレートのみとなっており、エリック・ジョンソン・ファン以外の方で「使える」ストラトをお探しの方にもお勧めです!


Body: Alder 2P
Neck: Maple 1P
FINGERBOARD: Maple, 12・Radius (305 mm)    
NO. OF FRETS: 21 Highly Polished Medium Jumbo Frets
SCALE LENGTH: 648 mm
WIDTH AT NUT: 42 mm
PICKUPS: 3 Special Design Custom Shop Eric Johnson Pickups
with Countersunk Mounting Screws (Neck/Middle/Bridge)
CONTROLS: Master Volume, Tone 1. (Neck Pickup),
Tone 2. (Bridge Pickup), 5Way-SW
MACHINE HEADS: Fender/Gotoh Staggered Vintage Style
BRIDGE: American Vintage Synchronized Tremolo

※Nitro-Cellulose Lacquer Finish

ハードケース付き

■カラー:(※画像左から)
・White Blonde
・2-Color Sunburst
・Black
・Candy Apple Red

定価¥275,000!

大特価¥216,300(税込)送料別!

ギター専門店ならではの商材!!
スポンサーサイト

クリーントーンよりもむしろクランチ時に存在感を発揮!!Bacchus(バッカス) T-MASTER

2007.04.12(11:07)




ギターはそのほとんどが木によって製作されています。
アコースティックギターは、木の鳴りを引き出す事で豊かなトーンを生み出します。
ところが、木の素材、加工方法、ボディーやネックのサイズによって、共振=鳴りは異なってきます。
そこで、木の素材を活かし、いかに豊かな鳴りを引き出すかが、アコースティックギター製作上の永遠のテーマになるわけです。
つまり木を活かし、加工する技術が最も大切なことなのです。

1950年代に登場したエレクトリック・ギター=フェンダー社のテレキャスター、ストラトキャスターやギブソン社のレスポールなどは、現在でもギターの基本として受け継がれています。
エレキギターにおいても、弦の振動をボディー&ネック=木によって鳴らし、ピックアップから電気信号として伝えています。
エレキギターのトーンの基本は、木の鳴りと言っても過言ではありません。
つまりエレキギターでもアコースティックギターでも、基本構造や弦振動の伝達=鳴りの基本は同じなのです。

近年、技術の進化に伴い、スタインバーガーやパーカーギターの様に、木以外の素材を使用したギターも登場しています。
新素材を使用した新しい響きの良さも生み出されています。
それら新素材の生み出すトーンの発展にも大いに期待したいと思います。
木は限られた自然の恵みによる資源だからです。
製作サイドとしても、このまま無制限に木を無駄に消費する訳には行きません。
新たに植樹した苗が生長するのには数十年を要し、大きな建造物に使用する木は100年を超える樹齢のものも珍しくありません。
つまり、ギターは自然の恵みによって生まれた「木」が生み出す音色とも言えるのです。

古来、日本は「木」によって文化を形成してきました。
私たちは古くからの風土や四季の恵みを受け、多くの樹木によって育まれてきました。
縄文・弥生時代から、人々は木を切り、火を起こし、木と共に生きてきたのです。
奈良・京都をはじめ日本各地に現存する寺院などの歴史的な建造物は、木造建築です。
世界的にもこれ程高い木工技術の伝統を持つ国はありません。
いわば、日本は木工技術の国なのです。

大工と総称される木工作職人たちが、長年かけて生み出した技術は、まず道具として継承されています。

鋸(のこぎり)、
鉋(かんな)、
小刀(こがたな)、
鑿(のみ)等は、

全て職人の手によって使いこなされる道具類です。
彼らは状況に応じてそれらを使い分けます。
例えば鉋だけでも、小鉋(幅60mm以下の小さなかんな)、役鉋(特殊な形状を削る為の刃と台を持つかんな)、際鉋(材の一部を削る、刃先が出たかんな。右勝手と左勝手がある)、台直鉋(鉋台を調整する為のかんな)と大きく分けて4種類。
小刀は非常に種類が多く、鰻裂きの大と少、接木用薄刃、くり小刀が数種。
これにも左勝手(刃が左向き)があります。
鑿も10種類以上あり、それらの刃の研ぎ(研磨)や手入れはけして容易なことではありません。
職人は、鑿・鉋・小刀を使いこなし、初めて一人前といわれます。
もちろん昔は専門の学校などなく、技術を習得するためには、棟梁の下で、何年も働きながら仕事を覚えたのです。
このような徒弟制度のもとに、木工技術は棟梁から弟子へと受け継がれました。

日本の文化は、建築、建て具、家具をはじめ多くの分野で、これら大工=木工作職人の手によって生み出され、支えられてきました。

スペインをはじめヨーロッパで生まれた、スパニッシュ、クラシックギター。
そしてアメリカで誕生したエレキギター。
それらを現代の日本の職人技術で更に磨きをかけ、より高い品質を作り出すこと…それが、バッカス職人のクラフツマンシップです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Bacchus(バッカス) T-MASTER


シンプルな基本スペックを採用しその作りに完成度を求め、ロックスピリットを最大限に引き出す。。。

バッカス“T”シリーズ

ライトウェイト・アッシュ、プレーンメイプルネックのウッドマテリアルを基本に、ハイポジションの演奏性を考慮したヒールレス加工のブッシュジョイント、滑らかなホールド感を生むエルボー/ウェストコンタード・ディンキーシェイプを採用。
基本的なスペックを採用しながらステージでの取り回しを考慮し、細部を見直したアップグレードTスタイルです。
ブリッジも6ピーススタイルを採用し、ピッチの問題も大幅に改善。
更にコントロールパネル部はピックアップセレクターをトグルタイプに変更し、各コントロールの干渉を排除。
素早く正確な操作を可能にします。


コチラの「T-MASTER」は、フロントピックアップにソープバースタイルの「CREWS VEGAS」を搭載したホットバージョン。ソープバーピックアップの太く甘い音色を活かし、ピックアップの更なる積極的な使い分けを可能にします。
そのニュアンスはクリーントーンよりもむしろクランチ時に存在感を発揮し、更にワイドに再生される上質なダイナミクスを堪能できます。


SPECIFICATION
BODY : LIGHT ASH 2PC
NECK : MAPLE
FINGERBOARD : MAPLE or ROSEWOOD
CONTROL : 1VOLUME,TONE,TOGGLE-SW
TUNER : GOTOH : SG360
PICKUPS : HMC VT-1, CREWS VEGAS
BRIDGE : GOTOH GTC201
FINISH : TOP LACQUER FINISH or OIL-FINISH

ギグケース付き

■カラー/指板:
WBD(ホワイトブロンド)/Maple
BLK-oil(ブラックオイル)/Rosewood
BR-oil(ブラウンオイル)/Rosewood

定価¥140,000!

大特価¥117,600(税込)送料別!

ギター専門店ならではの商材!!

【完全限定モデル】テレキャスター!!Bacchus(バッカス) 2007 T-MASTER LTD ”ROSEWOOD NECK”(ローズウッド・ネック)

2007.04.12(10:54)




ギターはそのほとんどが木によって製作されています。
アコースティックギターは、木の鳴りを引き出す事で豊かなトーンを生み出します。
ところが、木の素材、加工方法、ボディーやネックのサイズによって、共振=鳴りは異なってきます。
そこで、木の素材を活かし、いかに豊かな鳴りを引き出すかが、アコースティックギター製作上の永遠のテーマになるわけです。
つまり木を活かし、加工する技術が最も大切なことなのです。

1950年代に登場したエレクトリック・ギター=フェンダー社のテレキャスター、ストラトキャスターやギブソン社のレスポールなどは、現在でもギターの基本として受け継がれています。
エレキギターにおいても、弦の振動をボディー&ネック=木によって鳴らし、ピックアップから電気信号として伝えています。
エレキギターのトーンの基本は、木の鳴りと言っても過言ではありません。
つまりエレキギターでもアコースティックギターでも、基本構造や弦振動の伝達=鳴りの基本は同じなのです。

近年、技術の進化に伴い、スタインバーガーやパーカーギターの様に、木以外の素材を使用したギターも登場しています。
新素材を使用した新しい響きの良さも生み出されています。
それら新素材の生み出すトーンの発展にも大いに期待したいと思います。
木は限られた自然の恵みによる資源だからです。
製作サイドとしても、このまま無制限に木を無駄に消費する訳には行きません。
新たに植樹した苗が生長するのには数十年を要し、大きな建造物に使用する木は100年を超える樹齢のものも珍しくありません。
つまり、ギターは自然の恵みによって生まれた「木」が生み出す音色とも言えるのです。

古来、日本は「木」によって文化を形成してきました。
私たちは古くからの風土や四季の恵みを受け、多くの樹木によって育まれてきました。
縄文・弥生時代から、人々は木を切り、火を起こし、木と共に生きてきたのです。
奈良・京都をはじめ日本各地に現存する寺院などの歴史的な建造物は、木造建築です。
世界的にもこれ程高い木工技術の伝統を持つ国はありません。
いわば、日本は木工技術の国なのです。

大工と総称される木工作職人たちが、長年かけて生み出した技術は、まず道具として継承されています。

鋸(のこぎり)、
鉋(かんな)、
小刀(こがたな)、
鑿(のみ)等は、

全て職人の手によって使いこなされる道具類です。
彼らは状況に応じてそれらを使い分けます。
例えば鉋だけでも、小鉋(幅60mm以下の小さなかんな)、役鉋(特殊な形状を削る為の刃と台を持つかんな)、際鉋(材の一部を削る、刃先が出たかんな。右勝手と左勝手がある)、台直鉋(鉋台を調整する為のかんな)と大きく分けて4種類。
小刀は非常に種類が多く、鰻裂きの大と少、接木用薄刃、くり小刀が数種。
これにも左勝手(刃が左向き)があります。
鑿も10種類以上あり、それらの刃の研ぎ(研磨)や手入れはけして容易なことではありません。
職人は、鑿・鉋・小刀を使いこなし、初めて一人前といわれます。
もちろん昔は専門の学校などなく、技術を習得するためには、棟梁の下で、何年も働きながら仕事を覚えたのです。
このような徒弟制度のもとに、木工技術は棟梁から弟子へと受け継がれました。

日本の文化は、建築、建て具、家具をはじめ多くの分野で、これら大工=木工作職人の手によって生み出され、支えられてきました。

スペインをはじめヨーロッパで生まれた、スパニッシュ、クラシックギター。
そしてアメリカで誕生したエレキギター。
それらを現代の日本の職人技術で更に磨きをかけ、より高い品質を作り出すこと…それが、バッカス職人のクラフツマンシップです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Bacchus(バッカス) 2007 T-MASTER LTD ”ROSEWOOD NECK” 【完全限定モデル】


30TH ANNIVERSARY LIMITED MODEL

厳選されたローズウッドネック。

実用性に静かな主張を加える2007リミテッド!


BACCHUSの原点HEADWAY Factoryの30周年を記念するリミテッド・エディション。

その極上の操作性&サウンドで人気を博している「T-MASTER」を基本に、音色・質感その両方に希少かつ唯一の個性を加える厳選されたローズウッド・ネックを採用した高級感溢れる1本。

ライトウェイト・アッシュBODYに、ハイポジションの演奏性を考慮したヒールレス加工のブッシュジョイント、滑らかなホールド感を生むエルボー/ウェストコンタード・ディンキーシェイプを採用。

フロントピックアップにソープバースタイルの「CREWS VEGAS」を搭載し、ソープバーピックアップの太く甘い音色を活かし、ピックアップの更なる積極的な使い分けを可能にします。

そのニュアンスはクリーントーンよりもむしろクランチ時に存在感を発揮し、更にワイドに再生される上質なダイナミクスを堪能できます。

ブリッジも6ピーススタイルを採用し、ピッチの問題も大幅に改善されています。

更にコントロールパネル部はピックアップセレクターをトグルタイプを採用し、各コントロールの干渉を排除。

素早く正確な操作を可能にします。

極少生産のレアアイテムですので、この機会をお見逃し無く!


★ROSEWOOD NECK
優れた硬度を持ち指板材として常用されるローズウッドを指板を含め、ネック部全てに使用。
非常に早いアタックを持ち、豊かな低音とクリアーな高音域を併せ持った新しいクオリティーを実現します。


SPECIFICATION
BODY : LIGHT ASH 2PC
NECK : ROSEWOOD
FINGERBOARD : ROSEWOOD
CONTROL : 1VOLUME,TONE,TOGGLE-SW
TUNER : GOTOH : SG360
PICKUPS : HMC VT-1, CREWS VEGAS
BRIDGE : GOTOH GTC201

限定セミハードケース付き

■カラー:
・NAT-oil(ナチュラルオイル)
・BLK-oil(ブラックオイル)
・BR-oil(ブラウンオイル)

定価¥170,000!

大特価¥142,800(税込)送料別!

ギター専門店ならではの商材!!

【2007年NEWモデル】イングヴェイ・モデルがバージョンアップ!!Fender USA Yngwie Malmsteen Stratocaster UPDATE

2007.03.28(20:26)
ところで。。。

ギターやベースといった楽器を始めるきっかけって何でしたか?

「好きなミュージシャン、ギタリスト等に憧れて!!」



こういった方。。。

結構、多いんじゃないですか?



実際に始めてしまうと色んな音楽に興味を持って、音楽的嗜好も色々と変わってしまう部分もあるのですが。。。


自分自身の心の中には大事な気持ちとしていつまでも持ち続ける思いとして。。。

すごく大事なことなのではないでしょうか?


「あの。。。

憧れの。。。

あのモデルを。。。

ご紹介!!」














↓↓↓詳細、購入はこちら
Fender USA Yngwie Malmsteen Stratocaster UPDATE


リニューアルして新登場!

イングヴェイ・マルムスティーン・シグネイチャー

様式美ハードロック界の雄”イングヴェイ・マルムスティーン”シグネイチャーがグレードアップして登場!

お馴染のスキャロップ指板、ブラスナット、ジャンボフレットはそのままに、以前より要望の多かった、Bulletトラスロッド、ホワイト3Pピックガード、アンカーネックジョイントを採用した、パーフェクトな仕様となっております。

待ちに待ったドンズバ仕様、遂に登場!


Body: Alder
Neck: Maple, Modern “C” Shape with Machine Screw Mounting Inserts
    (Nitrocellulose Lacquer Finish)
Fingerboard: Scalloped Rosewood or Maple , 9.5” Radius (241mm)
No. of Frets: 21 Dunlop 6000 Super-Jumbo Frets
Pickups: 2 Dimarzio YJM Pickups (Neck & Middle),
     1 Dimarzio HS-3 Stack (Bridge)
Controls: Master Volume,
     Tone 1. Normal Tone Control (Neck Pickup),
     Tone 2. No-Load Tone Control (Bridge and Middle Pickups)
Pickup Switching: 3-Position Blade
Bridge: American Vintage Synchronized Tremolo
Machine Heads: Fender/Schaller Vintage “F” Style Tuning Machines
Hardware: Chrome
Pickguard: 3-Ply White/Black/White
Scale Length: 25.5” (648 mm)
Width at Nut: Brass Nut, 1.650” (42 mm)

ツイード・ハードケース付属

■カラー:(Polyurethane Finish)
・Candy Apple Red
Vintage White
Sonic Blue

定価¥250,000!

特価!¥196,875(税込)送料別!!

21Fのみスキャロップ加工!!Fender Japan(フェンダージャパン)HST66G-CI

2007.03.28(20:02)
1950年代、かのレオ・フェンダーの手により生み出されたフェンダーギター。
そのフォルム、サウンド、スピリットを継承し設立されたフェンダージャパン。
エレキギターの原点とも言えるそのサウンドは、50年たった今も色あせることなく、
多くのギタリストに支持されています。





詳細画像1
詳細画像2
詳細画像3
詳細画像4
↓↓↓詳細、購入はこちら!
Fender Japan(フェンダージャパン)HST66G-CI


スペシャルモデル ”C.I.” モディファイ

アルダーBODYにゴールドパーツが印象的なST66G-98TXを基本に、フロント&センターに「Vintage Noiseless」ピックアップを搭載、21フレットのみスキャロップ加工を施した特別仕様!

しかもプラスティック・パーツもミントカラーにまとめ、C.I.モデルに限りなく近づいたスペックに仕上がっています。

リアのテキサス・スペシャルによるワイルドなシングルコイルサウンドと、フロント&センターでは繊細なノイズレスサウンドを併せ持つマニア心をくすぐる1本です。

是非お試し下さい!

BODY: ALDER
NECK: MAPLE OVAL TYPE, 324 SCALE
FRETBOARD: ROSEWOOD, 184R, 21F ※21フレットのみスキャロップ
NUT WIDTH: 40mm
PICKUPS: Vintage Noiseless×2, TEXAS SPECIAL (U.S.A.)
CONTROLS & SWITCH: 1VOL, 2TONE, 5WAY SW
BRIDGE: STEEL BLOCK S8F VINTAGE

COLOR: OCR (オールド・キャンディアップル・レッド)

ソフトケース付き

大特価¥113,400(税込)送料別!
| ホームへ | 次ページ
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。