FC2ブログ

2006年07月

  1. ”ハローキティ”エレキギターストラトキャスター!!(07/28)
  2. 激安エレアコ!!(EAW300)ひとつで2つオイシイ!!(07/26)
  3. 激安エレアコ!!(EAW180)ひとつで2つオイシイ!!(07/26)
  4. ギターの価格、木材について!!(07/25)
  5. 見た目、ギブソン?アコギ(SJ250)(07/25)
  6. 見た目、ギブソン?アコギ(L220)(07/25)
  7. 1万円以下!初心者にオススメ!!アコギ(F130)(07/24)
  8. 1万円以下!初心者にオススメ!!アコギ(W130)(07/24)
  9. 楽器屋って。。。(07/21)


”ハローキティ”エレキギターストラトキャスター!!

2006.07.28(19:12)



↓↓↓詳細、購入はこちら
Squier by Fender(スクワイヤーbyフェンダー) Hello Kitty Stratocaster


Fender USA Meets Hello Kitty

~ ROCKとCUTEなコラボレーション!


今年、Fender60周年を記念するセレブリティーなコラボレーション!
日本を代表するHello Kittyとアメリカを代表するRockブランドFender USAが新たなLIFE STYLEを提案!
Squierブランドで夢の共演が実現!


Body:Agathis(Gloss Polyurethane Finish)
Neck:Maple,C-Shape,(Satin Polyurethane Finish)
Fingerboard:Maple,9.5 Radius (241 mm)
No.of Frets:21 Medium Jumbo
Pickups:1 Humbucking Pickup (Bridge)
Controls:Volume
Pickup Switching:None
Bridge:Hard Tail Strings-Thru-Body 6-Saddle Bridge
Machine Heads:Standard Die-Cast Tuners
Hardware:Chrome
Pickguard:1-Ply White Hello Kitty Pickguard
Scale Length:25.5 (648 mm)
Width at Nut:1.61 (41 mm)

Unique Features:
Script Hello Kitty Logo Artwork on Back of Pink Body/Collage Hello Kitty Logo Artwork on Back of Black Body/White Knob on Pink Guitar/Black Knob on Black Guitar/Pink Dot Position Inlays on Pink Guitar/Black Dot Position Inlays on Black Guitar/Large Headstock'60s Style Headstock/Rear Routed Control Cavity/Black Silkscreen Squier Logo/ngraved Squier Neckplate

ソフトケース付き

■Colors:
・Black
・Pink

定価¥38,000(税込)送料別!!

特価¥31,920(税込)送料別!!












スポンサーサイト



激安エレアコ!!(EAW300)ひとつで2つオイシイ!!

2006.07.26(14:41)
アコースティックギター<EAW300>【ファンタジックワールド】
TOP:Spruce w / Tiger Maple Top
SIDE & BACK:Nato
NECK:Nato
FINGERBOARD:Rosewood
CONTROLS:4 BAND EQ
BASS
MIDDLE
TREBLE
PRESENCE
VOLUME
SCALE:645mm/21f
HARDWARE:Gold Plated
CASE:Softcase
COLOR:Vintage Sunmburst, Blue Sunburst, Winered Sunburst,Black Sunburst


エレキギターから始めたのですが。。。

やっぱり。。。
「アコギが弾きたい、アコギが欲しい!!」

ということで購入したのがエレアコ(エレクトリック・アコースティックギター)!!

将来的に。。。
「ライブに出たい!!」
「ステージに立ちたい!!」
といった思いがあったもので。。。

当時、通っていたギター教室の先生に相談して。。。
「使い勝手のいい、エレアコの方がいいんじゃないの??」

ということで購入!!

本当はオベーションのアダマスというモデルが欲しかったのですが。。。

確か当時、新品で70万円ぐらいしたんですよ(爆)!!

当然、購入することができず、安価なモデルで落ち着きました(笑)!!

もちろん。。。
尾崎豊、浜田省吾に影響を受けたもので(苦笑)!!

後に。。。



オベーション、購入しちゃいましたけどね(笑)!!

アダマスは価格的に手が出なかったもので。。。エリートといったモデル!!

あっ!
キムタクが”夜空のムコウ”で使っていた”あの”ギターです!!


ひとつで2つ、オイシイ!!
エレアコ!!(木目も綺麗!!)
SpeciaーClue
EAW300


定価:¥31,500(税込)
が、今回。。。

37%OFF!!

¥20,000(税込)!!

尚、送料に関しては。。。

ナ、ナ、ナント!!

全国一律¥650(但し離島は除く)

もちろん。。。
北海道、沖縄も。。。

¥650!!




激安エレアコ!!(EAW180)ひとつで2つオイシイ!!

2006.07.26(14:33)
アコースティックギター<EAW180>【ファンタジックワールド】
TOP:Spruce
SIDE & BACK:Nato
NECK:Nato
FINGERBOARD:Rosewood
CONTROLS:1 Volume, 1 Tone
SCALE:645mm 21Frets
HARDWARE:GChrome
CASE:Softcase
COLOR:Blue Sunburst, Winered Sunburst,Black Sunburst

エレキギターから始めたのですが。。。

やっぱり。。。
「アコギが弾きたい、アコギが欲しい!!」

ということで購入したのがエレアコ(エレクトリック・アコースティックギター)!!

将来的に。。。
「ライブに出たい!!」
「ステージに立ちたい!!」
といった思いがあったもので。。。

当時、通っていたギター教室の先生に相談して。。。
「使い勝手のいい、エレアコの方がいいんじゃないの??」

ということで購入!!

本当はオベーションのアダマスというモデルが欲しかったのですが。。。

確か当時、新品で70万円ぐらいしたんですよ(爆)!!

当然、購入することができず、安価なモデルで落ち着きました(笑)!!

もちろん。。。
尾崎豊、浜田省吾に影響を受けたもので(苦笑)!!

後に。。。



オベーション、購入しちゃいましたけどね(笑)!!

アダマスは価格的に手が出なかったもので。。。エリートといったモデル!!

あっ!
キムタクが”夜空のムコウ”で使っていた”あの”ギターです!!


ひとつで2つ、オイシイ!!
エレアコ!!
SpeciaーClue
EAW180


定価:¥18,900(税込)
が、今回。。。

42%OFF!!

¥11,000(税込)!!

尚、送料に関しては。。。

ナ、ナ、ナント!!

全国一律¥650(但し離島は除く)

もちろん。。。
北海道、沖縄も。。。

¥650!!




ギターの価格、木材について!!

2006.07.25(19:48)
ギターの価格って、どう思います??

高いです??

それとも安いですか??

これからギターを始めようとされる方には。。。
「高っ!!!!!!!!!!!」

って思うかも(苦笑)!!

店頭で充分すぎるくらいこういった経験をしましたので(爆)!!

でもギターの価格って、昔に比べて、とっても安いんですよ!!

仕事柄つーか、個人的な興味等もあり、ギター関係の書籍やカタログ等が山ほどありますが。。。(苦笑)!!

今、手元にある国産メーカーの1976年のギターのカタログがあります。。。

これをちょっと開き、覗いて、その価格を見ると。。。。。

ほとんど、今のギターの価格と変わりません!!

同じ1万円でも、当時の1万円と今の1万円って。。。

当時の貨幣価値を考えたら、全然、違いますよね??


この考え方でいうと。。。
今は、ギターの”価格が安い”ということになります!!

ところでギターの価格の大半を占めるのはなんだと思います??

人件費??

もちろん、そういったこともあるでしょう。。。
しかし。。。



木材!!!!!!!!!!!!!

これが大半を占めているといっても過言ではないでしょう!!

「適材適所」
という言葉があるように。。。

木材であればなんでもいいと言うわけでもなく。。。

ギターに適した木材というものが存在します!!

以下、一般的にギターに使われる木材!!
・ハード・メイプル
・ソフト・メイプル
・アッシュ
・スワンプ・アッシュ
・アルダー
・バスウッド
・セン
・マホガニー
・スプルース
・シカモア
・ポプラ
・コア
・コリーナ・ウッド
・ウォルナット
・パドゥク
・ココボロ
・ローズウッド
・ブラジリアン・ローズウッド(ハカランダ、ジャカランダ)
・エボニー
・パーフェロー

まあ。。。
こんなものですかね(苦笑)??

簡単に説明すると、一般的に。。。

とっても。。。
あつっいいいいいい!!!!!!!!!!!

ところか。。。

とっても。。。
さむっいいいいいい!!!!!!!!!!!

ところで生息した木材を使います!!

基本的に木材というのは繊維で構成されているため異方向性を持っており、湿度の変化に対応して、膨張・収縮を繰り返します!!

そのため、四季が存在する日本の木材を使用することはまずありません!!

日本国内に於ける、ギターを製作する”ギター工房”にしても長野県(K・ヤイリ、ヘッドウェイ)、静岡県(ヤマハ)といった日本国内においては湿気が少なく、乾燥している地域にあります!!

店長が住む、島根県、山陰は今はもちろんのこと、これから先も100%、ギター工房なんて出来ることはないでしょう(爆)!!




伐採してきた木材を製品として加工する。。。

「ちょっと、まったぁあああああ!!!!!!!!!!!」

伐採してきた木材をすぐには製品とすることが出来ません!!

それは。。。

多くの水分を含んでいるから、乾燥してこの水分を取り出す作業があります!!

先に説明したように、木材というのは膨張と収縮を繰り返すわけです、この原因となるのが木材が含む水分!!

コレをしないと。。。

池などに立てられた柱で水面付近が1番早く、腐ってしまったり、田舎の家で、昔の机の引き出しや家の扉が開かなかったり。。。

これらと同じように状態が変わってしまうということです!!

そういったことが起きないよう。。。

乾燥させることをします!!

乾燥の仕方は2つ!!
・自然乾燥
・強制乾燥

自然乾燥というのはその名の通り、特に手を加えることなく何年、何十年と木材を寝かせることです!!

強制乾燥は。。。
それこそ電子レンジみたいな機械で、木材の水分を取り除いてやる作業です!!


どうです??

ギターって、見た目以上に手間がかかっているんですよ!!


見た目、ギブソン?アコギ(SJ250)

2006.07.25(15:46)
アコーステックギター<SJ250>【ファンタジックワールド】
TOP:Spruce
SIDES & BACK:Nato
NECK:Nato
FINGERBOARD:Rosewood
SCALE:645mm/20Frets
HARDWARE:Diecast Chrome w/White Botton
CASE:Softcase
COLOR:Vintage Sunburst,Cherry Sunburst



この辺の価格帯のモデル。。。

昔は正直。。。オススメできなかったのですが(苦笑)!!

今は。。。

結構、オススメできるんですよね(笑)!!

昔は仕上げが悪かったから、ギターを弾く部分である”指板”なんかのフレットがはみ出していたりとかあって、それこそ。。。


「指が切れる~!!」

といったこともあったのですが(苦笑)。。。

今はそういったこともないため。。。

結構、オススメできるんですよね!!


見た目。。。
ギブソンのサザンジャンボ(笑)??

そういえば。。。
山崎○さよしさんの愛器でもありますねぇ。。。!!

サイズ的にはジャンボと言っていますので、ちょっと大きいかな??

まあ。。。
W(ウエスタン)、D(ドレッドノート)と同じぐらいだと思ってください!!

でも。。。
かっこいいよね、これ(笑)??

SpeciaーClue
SJ250


定価:¥26,250(税込)
が、今回。。。

41%OFF!!

¥15,400(税込)!!

尚、送料に関しては。。。

ナ、ナ、ナント!!

全国一律¥650(但し離島は除く)

もちろん。。。
北海道、沖縄も。。。

¥650!!

見た目、ギブソン?アコギ(L220)

2006.07.25(15:32)
アコーステックギター<L220>【ファンタジックワールド】
TOP:Spruce
SIDES & BACK:Nato
NECK:Nato
FINGERBOARD:Rosewood
SCALE:642mm/19Frets
HARDWARE:Diecast Chrome
CASE:Softcase
COLOR:Vintage Sunburst



この辺の価格帯のモデル。。。

昔は正直。。。オススメできなかったのですが(苦笑)!!

今は。。。

結構、オススメできるんですよね(笑)!!

昔は仕上げが悪かったから、ギターを弾く部分である”指板”なんかのフレットがはみ出していたりとかあって、それこそ。。。


「指が切れる~!!」

といったこともあったのですが(苦笑)。。。

今はそういったこともないため。。。

結構、オススメできるんですよね!!

F(フォーク)サイズより、ちょっと細身のシルエット!!

女性や子供でも抱えやすく。。。
弾きやすいのでは??

SpeciaーClue
L220


定価:¥23,100(税込)
が、今回。。。

41%OFF!!

¥13,550(税込)!!

尚、送料に関しては。。。

ナ、ナ、ナント!!

全国一律¥650(但し離島は除く)

もちろん。。。
北海道、沖縄も。。。

¥650!!

1万円以下!初心者にオススメ!!アコギ(F130)

2006.07.24(20:01)
アコーステックギター<F130>【ファンタジックワールド】
TOP:Spruce
SIDES & BACK:Nato
NECK:Nato
FINGERBOARD:Rosewood
SCALE:645mm/20Frets
HARDWARE:Diecast Chrome
CASE:Softcase
SOUNDHOLE BINDING:Imitation Abalone
COLOR:Natural
:Tobacco Sunburst
:Blue Sunburst
:Red Sunburst
:Black






この辺の価格帯のモデル。。。

昔は正直。。。オススメできなかったのですが(苦笑)!!

今は。。。

結構、オススメできるんですよね(笑)!!

昔は仕上げが悪かったから、ギターを弾く部分である”指板”なんかのフレットがはみ出していたりとかあって、それこそ。。。


「指が切れる~!!」

といったこともあったのですが(苦笑)。。。

今はそういったこともないため。。。

結構、オススメできるんですよね!!

女性や子供にもオススメの。。。
F(フォーク)サイズ!!


ボディがWより小さいこともあり。。。

弾きやすいかと思います!!

アルペジオやソロギターにも適したギター!!



SpeciaーClue
F130


定価:¥13,650(税込)
が、今回。。。

34%OFF!!

¥9,000(税込)!!

尚、送料に関しては。。。

ナ、ナ、ナント!!

全国一律¥650(但し離島は除く)

もちろん。。。
北海道、沖縄も。。。

¥650!!

      

1万円以下!初心者にオススメ!!アコギ(W130)

2006.07.24(19:52)
アコーステックギター<W130>【ファンタジックワールド】
TOP:Spruce
SIDES & BACK:Nato
NECK:Nato
FINGERBOARD:Rosewood
SCALE:645mm/20Frets
HARDWARE:Diecast Chrome
CASE:Softcase
COLOR:Natural,Tobacco Sunburst





この辺の価格帯のモデル。。。

昔は正直。。。オススメできなかったのですが(苦笑)!!

今は。。。

結構、オススメできるんですよね(笑)!!

昔は仕上げが悪かったから、ギターを弾く部分である”指板”なんかのフレットがはみ出していたりとかあって、それこそ。。。


「指が切れる~!!」

といったこともあったのですが(苦笑)。。。

今はそういったこともないため。。。

結構、オススメできるんですよね!!

女性や子供には。。。
ちょっと大きめのW(ウエスタンタイプ)!!
メーカーによっては※D(ドレットノート)とも言います!!

ただボディが大きいということは当然。。。

音量も大きい!!

ということになります!!

また、低音もシッカリと出ます!!

そのため、コードストロークに適したギター!!

しかし。。。
女性や子供、体が小さい方はこのサイズのギター。。。

選ばないで!!

ギターを始めたばかりって。。。

これから先、続くか、続かないかという部分で。。。

非常に重要ですので自分の体型に合ったギターを選んでね!!

そういった部分では。。。
F(フォーク)サイズなんか、オススメ!!


SpeciaーClue
W130


定価:¥13,650(税込)
が、今回。。。

34%OFF!!

¥9,000(税込)!!

尚、送料に関しては。。。

ナ、ナ、ナント!!

全国一律¥650(但し離島は除く)

もちろん。。。
北海道、沖縄も。。。

¥650!!

※D(ドレッドノート)とは?
1930年代、まだクラシックギターしか存在しない時代。。。
アメリカのNYに構えるマーチン社が世界初のアコースティックギターを開発しました!!

当時はPA等の音響機器もなく、生音でお客さんに音を伝えなければいけなかったのです!!

そのため。。。
ボディサイズを大きくしました!!

そしてその名前の由来は。。。

当時、世界で1番大きかった船!!

イギリス海軍の軍艦”ドレッドノート号から由来したものです!!
      

楽器屋って。。。

2006.07.21(16:48)
行きます??

おそらく。。。


今。。。

現在進行形で何かしら、楽器を所有し、演奏される方だけですよね??

行かない人はそれこそ。。。

死ぬまで1度も行かない方も多いはず(笑)!!

それこそ大きなショッピングモール内にある、楽器屋であれば。。。

なんとなく行くことはあっても。。。

街の路面店なんて。。。

ほとんど行かないはず(苦笑)!!

ハイッ!!

ほとんど人が来ない、路面店の楽器屋で店長をしています(爆)!!

付き添いという形でたまに。。。

「楽器を弾けない、できない!!」

という方が来られます!!

そういった方達とお話させていただいて、皆さんが言うのは。。。

「何か出来るものなら、したい!!」

こういったこと。。。

ただ。。

・楽器本体がないと練習できません!!
・練習するやる気と意思がないと上達いたしません!!

こういったことも含めて。。。

音楽、楽器関連情報をお届けしたいと思います!!

・書籍
・CD
・DVD
・グッズ等etc

も含めてね!!


これから先、お見知りおきをお願いいたします!!
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム